アンテナみっけ

いったいどれだけ取ればいいのだろう・・・携帯版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

18きっぷの旅 '08夏 その1

青春18きっぷで信越方面へ日帰りの旅をしてきました。
今回のテーマは「アンテナはそんなになさそうだけど未奪取な区間を乗り潰す」で、メインの目標は飯山線と大糸線でした。


まずは高崎からはムーンライトえちごで新潟へ。新潟から越後線、弥彦線を乗り継ぎ長岡まで戻りました。
ここで鮭そぼろ弁当という駅弁を買いたかったんですが、早朝は新幹線ホームのみの販売で、乗り換え時間が4分しかなかったので諦めました。

長岡から飯山線直通の列車に乗ります。
飯山線は千曲川沿いに山間の田園地帯の中を進みますが、アンテナ間隔が長く景色もほのぼのとしていてつい寝てしまいそうになります。戸狩野沢温泉を過ぎて山が開けてくるとちょっとアンテナも増えてきました。

本当は終点の長野まで行って折り返したいところでしたが、後の接続が悪くて帰れなくなるので泣く泣く豊野で信越本線の直江津方面に乗り換え。
直江津に着き謙信公お立ち飯という駅弁を買う予定でしたが、立ち売りの弁当屋には似て非なる謙信弁当というものしかなくこれもまた諦めて特急はくたかで糸魚川へワープ。

ここからは大糸線ですが、ホームで待ちかまえていたのはなんとも無骨な1両のディーゼル車でした。乗ってみると車両の両端には座席が無いし、あれは登山・スキー客を意識した作りなのだろうか。

糸魚川を出発してしばらくするとだんだん渓谷の中へ入っていき、やがて電波も途絶えます。30分程してまた電波が入るようになるともうすぐ終点の南小谷です。
南小谷での乗り継ぎにしばらく時間があったので、糸魚川で買った駅弁を食べて時間を潰します。


ほたて釜飯
ホタテががごろごろ入ってます。器が陶器じゃないので後始末に困りません。

南小谷からは3両編成の電車で塩尻へ向かいます。登山帰りの客が多いせいか若干空気が酸っぱかったですが、自分も昔は汗まみれのままここら辺の電車に乗っていたので文句は言えません(^^;)

次に乗る電車は長野発の甲府行き。松本ではなく塩尻で乗り換えたのは塩尻で駅弁(岩魚ずし)を買うためだったんですが、いざ売店に行ってみると岩魚ずしどころか駅弁は全て完売してました。

仕方がないので小淵沢の停車時間で高原野菜とカツの弁当を買おうと思ったらこれまた完売。結局夕飯は甲府の立ち食いでうどん、と思ったらうどんは売り切れでそばになりました。

この日多摩地区は大雨で中央線下りのダイヤは結構乱れてるみたいでしたが、上りは特に影響もなく無事に帰ることが出来ました。


<今回の結果>
総発見:+124本


[今回初めて奪取した区間]
越後線(吉田~内野)
飯山線(越後川口~豊野)
信越本線(豊野~直江津)
大糸線(松本~糸魚川)
中央本線(塩尻~岡谷)


この記事を書いてて気付いたんですが、以下の区間も奪取を始めてから初めて乗りました。

篠ノ井線(松本~塩尻)
中央本線(茅野~小淵沢)

ちょっと自分でも意外でした(^^;)
  1. 2008/09/07(日) 23:46|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ほんとですね。
でも餃子はすったんさんのblog読んでなかったらスルーしてたと思います(^^;)
  1. 2008/09/18(木) 00:56 |
  2. URL |
  3. 景虎 #-

ありゃ?先々週は餃子もそうですけど中央本線とか結構かぶってたんですね(・ω・)
  1. 2008/09/17(水) 23:17 |
  2. URL |
  3. すったん #-

コメントの投稿

名前:
URL:
コメント:
秘密:管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chu2train.blog27.fc2.com/tb.php/532-4a69fbc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。