アンテナみっけ

いったいどれだけ取ればいいのだろう・・・携帯版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

10月のまとめ

<月末定例報告>

総発見:7,591本(+469本 23位↑1)
新発見:75本(+5本 56位↑1)
移動距離:237096km(+14,930Km 26位↓4)
レベル:356(+32 15位→)

【周波数別】
800M:+297本
2GHz:+172本

先月ほどではありませんが、九州に遊びに行ったので大量に増えました。
でもランキングが1コしか上がりません。

【エリア別】
県名 総発見(800M増分:2G増分)
東京都 1828(1:17)
神奈川 758(1:28)
埼玉県 567(0:4)
千葉県 537(0:7)

福岡県 69(37:32)
大分県 108(84:24)
熊本県 109(81:28)
宮崎県 29(22:7)
鹿児島 92(69:23)
佐賀県 2(1:1)
長崎県 1(1:0)
山口県 1(0:1)


東京と神奈川でそれぞれ生きてる未奪取アンテナが50本以上溜まってしまいました。電車で取れない所が多いので機会を見て車で一掃したいところです。
でも総発見ランキングで自分のちょっと上の辺りが結構密集してる感じなので、穴埋めより総発見増重視で行きたい気もします。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 23:59|
  2. 月ごとのまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 まとめ

4泊5日で九州に遊びに行ってきました。
行程はこんな感じでした。

熊本→指宿→桜島→阿蘇山周辺→別府→臼杵→湯布院→国東半島→福岡

すべてレンタカーで回りました。走行距離は1400km超。

結果
総発見:7535本(+411本)
新発見:72本(+2本)

県別内訳
熊本県:103本
鹿児島:92本
宮崎県:29本
大分県:108本
福岡県:69本
佐賀県:2本
長崎県:1本
山口県:1本
住所不明:6本

佐賀は鳥栖JCT通過時にとれたものです。山口と長崎は通過すらしてません。山口は期待していましたが、長崎は全くの予想外でした。逆に結構期待していた愛媛のアンテナは全く取れませんでした。

その他細かい話は別記事で。
  1. 2007/10/09(火) 23:59|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

九州旅行 5日目

宿を出て由布院の町をぶらぶらしてから国東半島へ移動。

国東半島は神社仏閣、石仏石像が数多く点在し、本気で見て回ろうとしたら1日がかりでも足りなそうなので一部だけ見学。

熊野磨崖仏

なんだかひょうきんな顔つきで和みます。

真木大堂

迫力ある仏像達が拝めます。

富貴寺

平等院鳳凰堂、中尊寺金色堂と並ぶ日本三大阿弥陀堂らしい。前の2つは超メジャーだけど...。
ここの住職に「南無~」はインドの「ナマステ」に由来すると教えてもらった。へぇ~

宇佐へ移動して宇佐神宮を参拝。

全国に4万あまりある八幡宮の総本宮...って言われてもいまいちピンと来ない。
境内はとにかく広くメインの上宮に辿り着くのに10分位歩いた気がします。

宇佐からは高速に乗って一気に福岡まで移動。
空港に直接行く予定でしたが、ちょっと時間があったのでキャナルシティーまで行き博多ラーメンを食べました。味は東京でも食べたことあるような味で、かつ脂っこくて胃にもたれました。店選びは重要ですね。

その後雨の福岡から羽田行きの飛行機に乗り込み九州旅行終了。
今日の発見数:102本
  1. 2007/10/09(火) 19:30|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 4日目

まずは別府で地獄巡り。

竜巻地獄

間欠泉です。
間欠泉というとまず諏訪の間欠泉を想像してしまうのですが、比較にならない位小規模でした。

血の池地獄

鉄分たっぷりな感じです。お湯が赤いわけではありませんでした。

白池地獄

白くない...

鬼山地獄

ワニがうじゃうじゃいます。

かまど地獄

ここは期待してませんでしたが、ここには何種類かの地獄があり結構楽しめました。

鬼石坊主地獄

なぜだかずっと見ていても飽きません。

山地獄

湯気がすごいです。半分は動物園になってました。

海地獄

とても綺麗な青。

共通券で8つの地獄を回りましたが、一つ一つは結構あっさり見終わるものが多いので2時間ちょいで全て回れました。

別府を後にして佐賀関を回って臼杵に移動。このルートで愛媛アンテナが何本か取れると期待してたんですが、結果は0本でした。

臼杵に到着して昼食。
大分といえば「とり天」、らしいのでとり天丼を頂きました。

特別なものではありませんが、うまかったです。

臼杵では磨崖仏を見学。

崖に掘られた石仏でなかなか見応えがあります。
仏像とか全く興味がない私でも来て良かったと思えました。

その後由布院へ移動。
焼酎を飲みつつ関あじ&豊後牛を食べて今日は終了。

今日の発見数:48本
  1. 2007/10/08(月) 19:29|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 3日目

まずは阿蘇山火口見学。

あいにく山頂付近は雲の中、ほとんど何も見えませんでした。
かなり楽しみにしてたのでこれは残念でした。

待っても晴れそうにないので高千穂へ向けて出発。

途中にあった白川水源。

うまい水がボコボコ湧いています。

高千穂に到着。ここは観光客で溢れかえっていました。
高千穂峡のボートは1時間待ちでしたがせっかくなので申し込みました。番号札を受け取ったら時間が来る頃に乗り場に行けばいいというシステムだったので待ち時間の間に昼食。ヤマメに田楽、だんご汁を食べました。


上から見た高千穂峡


ボートから見た高千穂峡
ここは絶対ボートに乗った方がいいです。

高千穂から通潤橋に移動。

サイフォンの原理で左の大地から右の大地へ水を送るための石橋なのですが、これが江戸時代に作られたというのが驚きです。

突然放水が始まりました。
週に一度の定期放水以外は誰かが5000円払わないと放水されないのでこれはラッキー。

近くで見るとすごい迫力。

再び阿蘇山へ移動

外輪山の大観峰から見た阿蘇山

阿蘇山はやっぱり雲の中でした。

ミルクロード、やまなみハイウェイ、大分道を別府までひた走り今日は終了。

今日の発見数:61本
  1. 2007/10/07(日) 21:21|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 2日目

指宿から知覧へ移動

武家屋敷群

まだ朝も早かったので観光客もほとんどいなくて、のんびりお散歩出来ました。

知覧特攻平和会館

切なくなります。

知覧から鹿児島市に移動してフェリーで桜島渡りました。

桜島は東側から見るとより火山って感じがしました。
写真は南側から。

桜島から大隅半島へ渡り、都城から高速で人吉まで移動。
下道で八代に向かう途中にある球泉洞を見学。

全長4800mで全国3位の長さらしいです。
なかなかのスケールでした。

その後は阿蘇山へ移動。
焼酎飲みつつ馬刺を食べて今日は終了。

今日の発見数:75本
  1. 2007/10/06(土) 23:52|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 1日目

熊本空港に到着後マツダレンタカーへ。
貸し出されるのはてっきり旧型デミオかと思っていたら新型でした。
割と好きな形だし燃費も向上しているのでこれは嬉しい誤算。
上機嫌でドライブ開始です。

まずは熊本城へ

なかなかかっこいい城ですね。ファンが多いのもうなずけます。

城内でまったりした後、高速で一気に鹿児島・指宿へ移動。

池田湖と開聞岳

イッシーはいませんでした。

時間があれば開聞岳に登りたいところでしたが時間がないので車で周囲を一周。


途中怪しげなトンネルがありました。


自然光を取り入れるためかところどころ天井に四角い穴が空いています。

開聞岳を後にして指宿の宿に向かいます。
宿に着いたら砂むし風呂に直行。15分間蒸されて大量の汗が出ました。気持ちよかったです。

焼酎飲みつつ黒豚をしゃぶしゃぶして今日は終了。

今日の発見数:125本
  1. 2007/10/05(金) 22:14|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州旅行 出発

朝5:30の高速バスでつくばセンターから羽田空港へ。50分前に空港に着く予定でしたが首都高は6号ほぼ全線、中央環状線東側全線ともに渋滞。結局30分遅れて到着。

搭乗予定の便はスカイネットアジア(SNA)運行で全日空(ANA)との共同運行便。これをUnitedのマイレージ特典で予約していました。

チケットに「SNAでチェックインしろ」と印字されていたのでSNAのカウンターへ。ところが手続き途中で受付のお姉さんが奥に引っ込んだままなかなか出てこない。やっと出てきたと思ったらANAじゃないと手続きできないと言われ、ANAのカウンターへ一緒に走る。この時離陸3分前。SNAのお姉さんがANAのお姉さんに事情を説明。ANAのお姉さんは腕時計をチラッと見て(もう無理)といった顔つきで首を横に振っていましたが、なんとか手続きをしてもらい搭乗出来ることに。
搭乗券を受け取り再びSNAのお姉さんと一緒にセキュリティへ走る。とここでお姉さんがセキュリティに引っかかる。思わず笑ってしまいましたが、お姉さんを待って今度は搭乗バスゲートへダッシュ。
無事に搭乗バスに乗り込むと普通にANAのチケットを予約していた嫁がひと言。

「一人旅になるかと思った。」

二度と羽田空港行きの高速バスは利用すまいと心に決めました。
  1. 2007/10/05(金) 07:50|
  2. アンテナ奪取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。